男女

会社設立をるためのノウハウ|社長への第一歩

ふたつの段階が存在する

男女

自分の性格を見極めながら

整骨院を開業するためには、まず柔道整復師の資格を習得する必要があります。国が指定している養成学校で所定の単位を修め、国家試験に合格することが整骨院を開業するための第一歩となります。なかには、無資格でも開業できるマッサージや整体のような形態もありますが、患者さんの身体に直接触れて治療を行う整骨院では、きちんと専門的な知識や技術を身に付けることが必須です。一見すると前者の方が気軽に開業できて良さそうに感じますが、国家資格を有している整骨院の柔道整復師の方が安心して来院できるのも事実で、安定してお客さんを集められる点を考慮すると後者の方が断然おすすめです。ちなみに、養成学校にもさまざまなタイプが存在し、最も一般的なのは専門学校です。専門学校の良いところは、柔道整復師になることだけに特化した授業が用意されている点で、余計なことを詰め込まなくていい分だけ、本当に必要なことを効率よく覚えられます。また、最近の専門学校のなかには、整骨院を開業する際に必要なビジネススキルについても教えてくれるところが増えており、経営者としての能力を磨く場としても最適です。もちろん、従来の大学に通いながら柔道整復師の資格を取るのも悪くありません。大学を卒業すると周囲からの信頼を得やすくなるため、例えば銀行で、開業する整骨院に対して融資をしてもらいたいときなどには、非常に重宝します。いずれにしても、自分の性格等を踏まえながら方向性を決めることが大切です。